Motorola、年内に7インチタブレットを投入予定、7月以降に発売するハイエンド機種には”Webtop”の搭載も

投稿日時 3月 1st, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



米国現地時間2月28日に開催されたモルガンスタンレー主催のテクノロジー、メディア & テレコムカンファレンス2011にてMotorola Mobility CEOのSanjay Jha氏が講演を行い、同社の7インチタブレットについて年内の投入を予定していることが明らかになりました。

Jha氏は昨年12月1日に開催されたクレディースイス主催のテクノロジーカンファレンス2010 での講演で、7インチと10インチが同社のタブレット戦略の中で”非常に意味のある”サイズと説明していました。そのうち、MotorolaはXOOMという10.1インチサイズのHoneycombタブレットをつい先日発売しました。

また、Motorolaが7月以降に発売する新機種のうち、ハイエンドな機種にはAtrix 4G/Atrixで見られる”Webtop”を搭載する方針であることが明らかになりました。Webtop機能の搭載によりAtrix 4G/Atrixの向けLaptop Dock、Hultimedia Dockといった周辺機器も提供されると予想できます。残念ながら2011年Q2に米Verizonがリリースする予定のDroid Bionicには時期的な問題からWebtopは搭載されないとのこと。

Source : MotorolaPCMag

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5