Chrome OSのマウスカーソルを見やすくするためのTips

投稿日時 11月 3rd, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。




Chrome OS を搭載した Chromebook や Chromebox でマウスのカーソルを見やすくするカスタマイズ方法を紹介します。

マウスは PC 作業で重要な役割を担いますが、一般的にマウスはデフォルトで小さいサイズで見づらいと感じる方は多いと思います。この部分を改善するための機能が Chrome OS には標準で備わっており、上図のようにマウスカーソルを大きく、さらに強調表示することで、見やすくすることができます。

Chrome OS にはマウスカーソルのサイズを調節する機能とマウスを動かしている間は周囲にオレンジのサークルを表示して見つけやすくする機能があります。これをそれぞれ設定するとデフォルト状態のマウスカーソルよりもはるかに見やすくなり、Chrome OS が操作しやすくなります。

これらのマウスメニューは、Chrome OS の設定画面を開き、「ユーザー補助機能」のマウスセクションに実装されています。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5