Google製キーボード「Gboard」のAndroid版がようやく日本語入力に対応

投稿日時 11月 6th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



多言語入力に対応した Google 製キーボードアプリ「Gboard」の Android 版が v6.7 のベータ版でようやく日本語入力に対応しました。

Gboard は長らく外国語を入力するためのキーボードとして提供されていましたが、先に iOS 版が日本語入力に対応し、ようやく Android 版もこれに対応しました。




Gboard における日本語入力は、フリック入力ができる 12 キー、またはローマ字入力でも字を入力する QWERTY タイプから選択できます。12 キーは「Google 日本語入力」と同じような方法で文字を入力できます。

Gboard の大きな特徴はキーボード上で WEB 検索、GIF 検索、ステッカー・絵文字検索ができることです。通常は他のアプリで行う操作を、Gboard ではキーボード上で行うことができます。

Gboard の特徴などはこちらの記事で紹介しています。参考までにご覧ください。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5