Vivoがディスプレイ内蔵型指紋リーダーを採用

投稿日時 12月 15th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



今週、Synaptics はスマートフォンのディスプレイに内蔵できる指紋リーダー「Clear ID FS9500」 ファミリーを発表しましたが、発表リリース文の中では明記されていなかった納入先の一つに Vivo の名前が含まれていると Forbes が伝えました。

Vivo は、歩歩高(BBK)が中国を中心に展開しているスマートフォンブランドで、中国市場では出荷シェア 3 位、グローバル市場でも出荷シェアは 4 位の大手メーカーです(2017 年 Q3 の実績に基づく)。また、最近では 2018 年にロシアで開催されるワードカップの公式スマートフォンを供給するメーカーにも選定されるなど、今最も勢いのあるメーカーの一つになります。

トップ 5 メーカーということだったので、Samsung や Apple、Huawei,Vivo、Xiaomi への納入が予想されていましたが、やはり Vivo への納入は決まっていたようです。

Vivo がこれを採用するとなると、他の中国メーカーも続々と同タイプの指紋リーダーを取り入れようとするでしょう。そうなると高い需要が見込まれるので、中国のパーツサプライヤーも次々に同タイプの指紋リーダーを出してくると予想されます。

Source : Forbes

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5