DJI TelloをAndroidスマホとGamesir T1ゲームコントローラーで飛ばす!

投稿日時 4月 16th, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



DJI Tello ドローンは基本的にスマートフォンを使って操縦しますが、Bluetooth ゲームコントローラーでの操縦にも対応しており、本格的な FPV フライトや VR モードで Tello のフライトを楽しむことができます。

しかし、利用可能な Bluetooth ゲームコントローラーは限られており、全てが対応しているわけではありません。さらに Android と iPhone とで事情も異なるため、iPhone で使える Bluetooth ゲームコントローラーが Android では使えない場合もあります。

iPhone なら MFi 認証を取得している Bluetooth ゲームコントローラーは使えると海外のネットで情報が出ていますが、Android の場合、そういった情報は乏しいです。ただ、Gamesir 製で Android にも対応している Bluetooth ゲームコントローラーならその多くが対応している模様です。

私が試したところ、Android 8.0 を搭載した Xperia XZ2 に Gamesir T1 を接続したところ、Tello を操縦することができました。左右のジョイスティックで上昇下降、回転、移動を操作でき、L1 と L2 で動画と写真を撮影できます。離陸はアプリ画面を操作しないとできない模様です。




Bluetooth ゲームコントローラーが Tello で使用できるなら Tello アプリ設定メニューの「Bluetooth controller settings」に製品名が表示されます。そこで未接続の状態にあるゲームコントローラーをタップして接続します。




Bluetooth ゲームコントローラーが使用可能な状態になると、Tello アプリのフライト画面から仮想ジョイスティックが消えます。それが利用可能を示す合図です。

更新 : 離陸 / 着陸は「R2」+「Y」で実行でき、「L2」+ 左スティックの方向でそれぞれの方向にフリップできます。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5