スマホとアクションカメラを片手で持てるオリジナルアクションカメラグリップをご紹介

投稿日時 12月 6th, 2019 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
コメントは受け付けていません。



GoPro や OSMO Action といったアクションカメラの液晶モニタは小さくて撮影中に画面が見づらい!そんな時はスマホとワイヤレス接続してスマホ画面をライブビュー代わりにするのが一般的です。しかし手持ち撮影だと 2 つのデバイスは持ちづらく長時間の撮影には適していません。ということでアクションカメラとスマホを片手で持ちやすくする方法考えました。

今回ご提案するのは次の図のように、汎用のスマホホルダーとアクションカメラ用アタッチメントを繋いでオリジナルのアクションカメラグリップを構築することです。




このグリップを構築する為にネットで販売されている汎用のスマホ用ホルダー、ミニ三脚、アクションカメラを三脚に固定するアタッチメントを用意しました。



この中で重要なパーツはスマホホルダーです。私が使用したスマホホルダー
には背面と上部に三脚ネジ穴が設けられており、このおかげでハンドルグリップとアクションカメラをスマホホルダーに固定することができ、片手でスマホもアクションカメラも持つことができます。



実は、今回のオリジナルグリップは私がいつも GoPro を使ってステージイベントを撮影している時によく用いる機材です。個人的にはとても実用的ですので皆さんにもおすすめします。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5