Androidランナーさんにオススメなランニングアプリ4選

投稿日時 6月 12th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。

最近は市民ランナー、Androidユーザそれぞれ増えてきており、市民ランナーの中にはAndroid端末を持って走っている方もたくさんいると思います。いやいや、Androidユーザだけどこれから走りたいとか、市民ランナーだけどAndroid買おうか迷っている、と言う方たちに向けてジョギングで使えるAndroidアプリを4つ紹介したいと思います。

My Tracks

このアプリはGPSと連動して現在走っている位置やスピード/距離/ペースなどをリアルタイムで確認したり、走った軌跡やデータを記録できるのでGoogleマップやGoogle Earthなどを使って後から確認したりできる私イチオシのアプリです。

何も走る場合にだけ使うものではなく、ウォーキング、サイクリング、山登りなどいろんなシチュエーションで使えます。



全7回にわたってMy Tracks活用講座を掲載しています。こちら

Sports Tracker Pro(有料)、Runner

このアプリは、WEBと連動する面白いスポーツアプリです。このアプリを使えば、現在走っている場所やペース、標高などのあらゆるデータをリアルタイムでWEBブラウザから閲覧することが出来ます。(もちろん見てる人だけね)

アプリを動かせば、あなた以外の方がhttp://www.sportstracklive.comのあなたのページにアクセスすれば、誰でも走っている様子を眺めることが出来ます。もちろん、アプリにはMy Tracksと同じように現在位置や走るスピード/距離/ペースなどを確認することが出来ます。



sportstracklive.comと連動できるアプリはAndroidマーケットにいくつか公開されているのですが、紹介した「SportsTracker Pro」は有料なのですが、「Runner」と言うアプリは無料で利用できます。違いは、スポーツのジャンルを沸けられるかそうでないかの差だけですが、Runnerでも十分使えます。

SportysTrackerのレビュー記事はこちら

Runstar FREE

音楽を聴きながら走りたい方はRunstarがオススメ。GPSを使って走っている位置やペースなど表示できる機能はもちろん搭載されており、さらに好みに合わせて音楽のプレイリストを変更する機能、ラストスパートしたいとき、ガッツリ走りたい時に曲を変更する機能も搭載されています。アプリのデザインも結構オシャレですよ。

Runstar FREEのレビュー記事はこちら

SportyPal

このアプリはMy TracksやSports Trackerなどの位置情報を記録する、と言うものではなく、ワークアウトを管理するというある意味フィットネス的な要素の強いアプリです。

アプリを動かしながら走れば現在位置やスピード/距離/ペースをアプリ上で確認することは出来ますが、それ以上の機能はありません。しかし、走り終えた後、そのデータをWEBにアップロードすることでSportyPalの凄さを知ることになります。

次の図はWEBブラウザでSportyPalのマイページにアクセスしたところなのですが、走った距離や時間などからカロリーまで計算して管理してくれます。



すごい!記録したデータが見やすいです。



一応、SportyPalのWEB版はユーザ同士絡める機能があるのでSNSチックな使い方も出来ちゃいます。結構面白いです。

SportyPalのレビュー記事はこちら

今回紹介したのは私が使ったランニング、GPSアプリの中で優秀だと思ったものです。他にもいろんなランニング、GPSアプリがあればまたまとめて紹介したいと思います。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found