Android2.0(Eclair)のYouTubeアプリを試してみた

投稿日時 11月 1st, 2009 by juggly 投稿カテゴリ » HT-03A
キーワード:
コメントは受け付けていません。

以前、「Eclair(Android 2.0?)のGoogle Maps 3.2.0をHT-03Aにインストールしてみました」という記事を書き、Android2.0に同梱されるであろうGoogle Maps 3.2.0の簡単なご紹介をしましたが、今回はそれに似た試みとして、Android2.0に同梱されていた「YouTube」アプリをHT-03A(Android1.6カスタムROM)に導入してみましたので、次期YouTubeアプリをご紹介したいと思います。

前回の記事をご覧になられると一体どのようなことをしているのかがわかると思いますので手順を確認するという意味でご覧になってみてください。

では早速、Android2.0に同梱されてたYouTubeアプリのトップ画面はこんな感じです。

YouTube01 パッと見、Android1.6のYouTubeアプリとは大差ありませんが、右上に注目するとなにやら見慣れないアイコンが表示されていますね。
増えたアイコンは動画撮影のショートカットです。そのアイコンをタップするといきなりビデオカメラが起動します。

YouTube02 この機能を使った動画の撮影は1分間です。設定次第で変更できるのか探してみましたが変更できないようです。ちょっとした動画の撮影というのを狙っての機能だと思います。

さらに、撮影した動画はすぐにYouTubeへのアップロード画面に切り替わり、すぐにでもYouTubeに動画をアップロードできようになっています。
この動画をすぐにYouTubeにアップロードできる機能は、あっても無くても動画を撮影してYouTubeに送信する習慣の無い方にとっては無視されるでしょうね。

動画の再生画面です。

YouTube03 動画を再生しているのは自宅のWifi環境(回線は光)なのですが、動画のロードが体感的に短くなった気がします。
さらに、見ていただくとわかるのですがメディアコントロールUIが変わっていますね。まあこれはデザインが変わっただけというものでしょう。

さらに、マイアカウントを見てみます。

YouTube5
登録チャネルです。

YouTube6 マイアカウントの表示や操作性については、このようにサムネイルで表示されるよりも以前の一覧表示のほうが見やすく操作しやすかったです。
登録チャネルについては良く閲覧する項目なのですが、登録チャネルに行く着くまでワンクッション増えてしまい使いづらくなっています。

ちなみに、今回ご紹介したAndroid2.0のYouTubeアプリのバージョンは、「1.5.08」で、Android1.6のバージョンは「1.4.17」でマイナーバージョンが一つだけ上がったことになります。

まとめると

  • 動作が若干軽くなった(憶測)
  • 動画撮影ショートカットがトップページに表示された
  • マイアカウントの構成が一覧表示からサムネイル表示へと変更された
  • メディアコントロールのデザインの変更
といった箇所が変更点だと思います。

動画のロード時間の短縮などを除けばそれ以外の変更点についてはさほどメリットを感じませんでした。
動作に関しても私の体感でしかないのでその変化を数値などで示すことはできませんが・・・。

というわけで、Android2.0(Eclair)に搭載されているYouTubeアプリの簡単な紹介でした。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5