HTML5対応YouTubeモバイルサイトを利用する方法(Android/iPhone対応版)

投稿日時 7月 14th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » 未分類
キーワード: , , , ,
コメントは受け付けていません。

先週YouTubeモバイルサイトがHTML5に対応、ユーザインタフェースの刷新、HQ動画の再生など刷新されましたが、YouTubeブログの発表では米国内だけの提供でした。しかし、ちょこっと設定を変えてあげれば国内でもAndroid、iPhoneからでもその新しいYouTubeモバイルサイトを利用することができるんです。

これまでのYouTubeモバイルサイトは



こんな感じです。AndroidでもiPhoneでも同じインタフェースです。

じゃあ、何を変更するのかというと、言語設定を「英語(U.S)」にすれば良いのです。ただそれだけ。言語設定を英語にするのでUIは全て英語で表示されますが利用にはそれほど支障ないでしょう。

YuoTubeモバイルサイト最下部に表示されている、”言語”の『日本語』をタップします。



そして、最初の方に表示されている「English (US)」をタップします。これで完了です。



すると、新しいYouTubeモバイルサイトが表示されます。左がAndroid、右がiPhone



この新しいモバイルサイトではHQ動画もみれますが、キャプション(字幕)には対応していません。キャプションが必要だと思われるAndroidユーザの方はネイティブアプリで試聴することをお勧めします。動画サムネイルの右下の「HQ」をタップすることで再生する動画の画質を切り替えることができます。



このHQ動画のオプションは、Androidの場合は搭載されているブラウザによって利用できない場合があります。Xperia X10 miniではこのオプションが表示されませんでした。

ちなみに、このモバイルサイト経由で動画を見るとき、端末の回転ロックがかかっていると動画が立て表示のまま再生されます。動画を横画面で見たい肩は回転ロックを外す必要があります。AndroidもiPhoneもです。



元に戻したい場合は、言語設定を「日本語」に戻せばOKです。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5