Galaxy Beam2の実物写真、プロジェクターの輝度は20ルーメンに向上したらしい

投稿日時 5月 11th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



先日中国で発表されたSamsungのプロジェクター内蔵スマートフォン新モデル「Galaxy Beam2」の実物写真が台湾のePriceで公開されました。

Galaxy Beam2は、前作(Galaxy Beam)に似た形状ながらも、ディスプレイが4.8インチに拡大するなど大型化。フレームはメッキ塗装になって前後パネルの表面仕上げもメタリックなものに変わっており、外観はGalaxy S 4のような感じに仕上がっています。

Samsung Chinaの製品ページに気になるプロジェクター仕様は掲載されていませんが、同サイトによると、壁やスクリーンとの距離が前作と同じ場合、投映サイズも同じだったとのことです。また、輝度も20ルーメンに向上したそうです(前作は15ルーメンでした)。仕様は少し強化されたようですね。









Source : ePrice