ソニー、スマホと連携する個人向けモーションキャプチャーデバイス「mocopi(モコピ)」を発売へ

投稿日時 11月 29th, 2022 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



ソニーがスマートフォンと連携させることで個人でも簡単にモーションキャプチャーを可能にする新デバイス「mocopi(モコピ)」を 2023 年 1 月下旬に発売すると発表しました。

これまでの常識だと、人の動きを 3D アニメーション化したりモーションデータとして情報を収集する時には特別な施設で高価な装置を使用するのが一般的だと思いますが、mocopi はそれを個人レベルで可能にする商品になります。価格は 49,500 円(税込み)となかなか良心的です。

mocopi は小型軽量 8g のセンサーを頭部、両手首、腰、両足首に装着し、スマートフォンと Bluetooth でペアリングすることで、全身の動きをリアルタイムに読み取り、モーションキャプチャーのデータ収集やバーチャルリアリティ等の対応サービスへのモーション入力デバイスとなります。

使用例として、mocopi は VRChat へ対応することになっており、VRChat 上のアバターを全身の動きで操作することができます。

ソニーは今年 12 月 15 日に SDK を公開し、mocopi のモーションデータをサードパーティ製のアプリや 3D 開発ソフトウェアと連携できるようにします。

mocopi の登場にでモーションキャプチャーやモーションコントロールといったある意味別世界のものだった先進テクノロジがグッと身近なものとなります。メタバースやバーチャルリアリティの分野において革新的なアイテムになることはもちろんそうですが、ゲームの分野で活用され出すと一気に普及するかもしれません。

Source : ソニー


関連記事

週間ランキング