英Bullitt、人工衛星を介してメッセージを送受信できる世界初のスマホを2023年早々に発売へ

投稿日時 11月 29th, 2022 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



英国のスマートフォン開発企業 Bullitt が人工衛星を介してスマートフォン同士のメッセージ送受信を可能にした世界初のスマートフォンを 2023 年早々にも発売すると大々的に発表しました。

数多くのスマホブランドがひしめく中で Bullitt の名前を目にすることは殆どありませんが、同社は有名企業のブランドを冠したスマートフォンを長年出しており、そういった意味では認知度の高いブランドです。その代表例として、大手建機メーカー CAT のタフネススマホが挙げられます。

Bullitt の発表によると、同社は台湾のチップセットメーカー MediaTek とタッグを組んで今回の取り組みを進めてきました。過去 18 ヶ月にわたる研究の成果が今回の新スマホです。

Bullitt の新スマホは、3GPP NTN(Non-Terrestrial Network)に準拠した MediaTek 製のチップセットを業界で初めて採用し、5G スマートフォンに衛星への接続機能を持たせています。その結果、一方のスマホが衛星に接続しており、別のスマホが通常のセルラーネットワークに接続している状況でもシームレスなメッセージ送受信が可能とのことです。この機能はセルラーネットワークや Wi-Fi を利用できない場合に自動で衛星へと接続が切り替わる形で実装されています。

実際、どのようにしてメッセージを送受信するのかなどの詳細は不明ですが、最近ホットな話題の低軌道衛星ネットワーク(LEO)を利用したサービスがもうすぐ利用可能になるという点で注目される発表でした。

Source : Bullitt