米T-Mobile、LGのHoneycombタブレット「G-Slate」を3月23日に発売予定

投稿日時 1月 27th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



米T-MobileがCESで発表したLGのHneycombタブレット「G-Slate」、DellのTegra 2搭載「Dell Streak 7」、Vibrantの4G HSPA+対応版「Samsung Galaxy S 4G」などの発売日が明らかになったようです。

リークされたT-Mobileの内部資料によると、G-Slate、Galaxy S 4Gそれぞれ3月23日、Dell Streak 7は以前も情報が出ていましたが、そのときの情報と同じく2月2日に発売されるようです。資料に掲載されているMotorola Cliq2は既に発売されています。

G-Slateは8.9インチディスプレイ、Tegra 2、3Dカメラ、USB、HDMI端子を備え、T-Mobileの4G HSPA+に対応。OSはAndroid 3.0(Honeycomb)。仕様全てが公開されているわけではありませんが、LGが米国以外でも発売するOptimus PadやOptimus Pad L-06Cとも対応周波数以外基本的には同じ端末だと思います。

Dell Streak 7は7インチディスプレイ、Tegra 2、1.3MPフロントカメラなどを備え、T-Mobileの4G HSPA+に対応。OSはAndroid 2.2(Froyo)。

Galaxy S 4Gは現在T-Mobileが販売しているSamsung Vibrant(Galaxy S)ほ基本的には同じで4インチSuperAMOLEDディスプレイ、Hummingbird 1GHz、5MPカメラなどを備え、T-Mobileの4G HSPA+に対応。OSはAndroid 2.2(Froyo)。

いずれも下り最大21MbpsというT-MobileのHSPA+に対応した”4”Gなスマートフォン、タブレットと呼ばれています。

Source : TMONews

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5