HT-03AにカスタムROM「OpenEclair v1.2.2 DietEclair」を入れてみた

投稿日時 2月 28th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » カスタムROM
コメントは受け付けていません。

HT-03AにEclairのカスタムROMを入れるとそのほとんどはもっさりしてて常用する気になれずにいましたが、「DietEclair」と言う文言を見てちょっと試したくなってみたのでHT-03Aに入れて試してみました。

[ROM] OpenEclair v1.2.2 DietEclair – AOSP 2.1r2 [Fastest Version Yet] [02/25/2010]

あのOpenEclairのROMの最新版で、このバージョンのROMについては多少の不具合があるようですが気にせず入れてみました。

ChangeLogを見る限り、「New version of kernel with serious SPEED INCREASES」と言う文字だけが特出すべき点かな?と思います。このROMに収録されているYouTubeアプリでは音声は再生されますが、映像が再生されません。それくらいですかね、特出すべきところは。ブートアニメーションもなかなかイケてる感じのものに変更されたようですが、そのせいで若干ブートアニメの動きがもっさりしているそうです。

いつものシステム情報



Benchmark(Dwang v1.17.1)

  • Graphics:114(127)
  • CPU:133(163)
  • Memory:117(107)
  • Filesystem:27(32)
  • 体感値:8(10)
ベンチマークスコア的には大幅に性能が劣っているかのように思われますが、体感ではこれまで使ってきたEclairROMの中では一番サクサク動作している気がします。

初めてEclairROMで常用しようと言う気になれたというのもこのROMが初めてです。ただ、YouTube動画を閲覧できないとのことなのでそれが常用することに対してネックになると思います。どっかのROMからapkファイルだけを引っ張ってくれば解決するかも知れません。

このペースでOpenEclairの開発が進んでくれるとそのうちHT-03Aでもサクサク使えるROMが出てくるんじゃないか?と勝手に想像を膨らませています。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5