この秋発売されるdocomoの「Galaxy S」に日本語入力対応「Swype」が搭載されるかも

投稿日時 6月 16th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。

TechCrunchの記事によると、6月16日からスライドタッチ文字入力アプリ「Swype」の最新ベータ版が一般公開され、誰でもダウンロードして自信の端末で利用できるようになるそうです。これまではWindows Mobile、Andnroidの一部の端末にだけプリインストールして販売されていました。

※ Swype社からSwypeのパブリックベータが公開されました。
http://beta.swype.com/からユーザ登録すればダウンロードできます。





Swypeというのは画面に表示されたソフトキーボード上を単語順にそれっぽくなぞるだけで文字を入力できる超お手軽な文字入力方式で、それっぽくなぞればシステムが勝手に文字を予測して入力してくれます。あいまいな文字があれば候補としていくつかの単語が表示されるのでその中から適切なものを選んで決定したりします。

Swypeに慣れると、

“The razor-toothed piranhas of the genera Serrasalmus and Pygocentrus are the most ferocious freshwater fish in the world. In reality they seldom attack a human”Official phrase of the Guinness World Records

と言う文字列を僅か35秒54で入力できちゃうんです。(Samsung OMNIA Ⅱでギネス記録にもなっています)

そんなSwypeですが、30言語をサポートしているものの残念ながら現時点では日本語入力に対応していません。明日公開されるAndroid用ベータ版においては英語、スペイン語、イタリア語にのみサポートしたものです。

がしかし、うなだれるのはまだ早いです。こちらの記事で報じられているとおり、Swype社は今年2月に開催されたMobile World Congressにおいて、Docomo Capitalから100万ドルの出資を取り付け、現在は日本語入力に対応したものも開発すると発表しています。そして、日本語入力に対応したSwypeを2010年後半にリリースするとも言っています。

ここで素人感覚で考えてみると、docomoは今年秋頃にサムスン「Galaxy S」ベースのAndroidスマートフォンを発売すると発表しています。海外版Galaxy SにはSwypeがプリインストールされています。

そして、Docomo CapitalがSwypeに出資し、日本語に対応したSwypeを2010年後半に発表・・・

ということは、今年秋にdocomoから発表される「Galaxy S」ベースのAndroidスマートフォンには日本語入力可能なSwypeが搭載される!ということを発想できます。しかもdocomo機だけに搭載?なんてことも。

この予想は既に公開されている情報を寄せ集めて勝手にに想像したことです。なんの確証もありませんので・・・。

Swype Beta
http://beta.swype.com/

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5