Sony Ericsson、MWC 2011用ティーザー広告を公開

投稿日時 2月 9th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Sony EricssonがMWC 2011に向けたティーザー広告をFacebookに投稿していました。

広告に写っている端末にはベールがかけられいるので端末そのものを確認することはできませんが、Sony EricssonはMWC 2011でのプレスイベントで複数のXPERIA新機種を発表する予定であることから、特定の端末の発表を予告するものではないのかもしれません。

Sony Ericssonが開発していると思われる端末は複数あり、その中でもOHIMに商標登録されている「XPERIA PLAY」、「XPERIA ARC」、「XPERIA NEO」、「XPERIA DUO」のうち、XPERIA NEOかXPERIA DUOは未発表なのでXPERIA PLAYと共に発表される可能性は高いと思います。少なくとも3機種。

XPERIA NEOは”Hallon”と呼ばれる端末、XPERIA DUOの情報はありませんがXPERIA X10 mini proの後継”Mango”ではないかと言われています。(XPERIA ARCは”Anzu”、XPERIA PLAYは”Zues”というコードネーム)

その他、Sony Ericssonが開発中の端末のコードネームとして”Akane”、”Iyokan”、”Monika”、”Mogami”、”Smultron”、”Lychee”、(日本独自モデル”Azusa”)の情報が出ており、3機種以上発表される可能性もあります。

Sony Ericssonのプレスイベントはスペイン現地時間2月13日18:00から行われます。今年はどんな端末を発表するのか非常に楽しみです。

Source : Facebook(Sony Ericsson)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5