Camangi Japan、7インチAndroid 3.1(Honeycomb)搭載タブレット「Camangi Mangrove7・WiFi」を発表、8月中旬発売

投稿日時 7月 5th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Camangi Japanは7月5日、Android 3.1(Honeycomb)を搭載した7インチAndroidタブレット「Camangi Mangrove7・WiF(カマンジ・マングローブ7・WiFi)」を発表しました。2011年8月中旬発売予定。想定小売価格49,800円前後となっています。

Camangi Mangrove7は、7インチディスプレイのHoneycombタブレットとしてはおそらく国内初となる端末。7インチWSVGA(1,024×600)サイズのマルチタッチスクリーン(ゴリラガラス採用)、NVIDIA Tegra 2デュアルコア1GHz、1GBのRAM、8GBのeMMC NAND Flash、背面に500万画素のカメラ(オートフォーカス、LEDフラッシュ)、前面に200万画素のカメラ(固定フォーカス)、マイクロSDカードスロット、マイクロHDMI、マイクロUSB、ジャイロ・加速度・ライト・デジタルコンパス・近接など各種センサー、GPSを搭載。

通信機能としてはWi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR。バッテリーは2セル直列の1,600mAh、本体サイズは195 mm×122 mm×11.92 mm、本体質量は約380g。AndroidマーケットやCamangiマーケットに接続可能。

Source : Camangi Japan